読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凹みTips

C++、JavaScript、Unity、ガジェット等の Tips について雑多に書いています。

MinTTY から ssh して Vim したときでも Powerline 綺麗に出したりしてテンション上げようず

Vim Windows

はじめに

Mac / Ubuntu は問題ないのですが、Windows で MinTTY から ssh して Vim 開くとダサダサだったので、何とかしたいと思ってやってみたまとめです。

結果

Before

After

解説

mintty の導入やらは以下の記事を参考にしてみて下さい。

powerline の導入に関しては以下などをご参考に。私は Ricty をベースに作りました。

mintty で Ricty for Powerline を選択しようとすると以下の様なメッセージが表示されてしまいます。

Ricty for Powerline を GUI から選択すると…

「その名前のフォントはありません」て…、選択してるじゃないですか!
とキレそうになる心を抑えつつ、冷静に .minttyrc を開きます。設定に応じて中身は変わりますが、以下の様な感じになっていると思います。

.minttyrc
BoldAsFont=yes
Font=Ricty
FontHeight=14
Locale=ja_JP
Charset=UTF-8
FontSmoothing=full
Transparency=high
CursorType=block
Printer=Adobe PDF
OpaqueWhenFocused=no
BackgroundColour=0,0,0
ForegroundColour=255,255,255
Columns=115
Rows=70
Term=xterm-vt220
BellFlash=no
CursorBlinks=no
AllowBlinking=yes

ここで、Font のところを直接書き換えて以下のようにします。

Font=Ricty for Powerline

これで mintty を再起動すると以下のようになります。

Ricty for Powerlien が適用されたの図


やった!反映された!
次はテーマを何とかしたいと思います。gVim では以下の様な solarized を使っていて気に入っているのでコレに倣いたいと思います。

mintty

微妙…。デフォルトの solarized は背景が当たっているので、透過表示と相性が悪いです。なので下記の記述を .vimrc に書き加えておきます。

let g:solarized_termcolors=256
set background=dark
colorscheme solarized

hi Normal     ctermbg=none     ctermfg=lightgray
hi Comment    ctermfg=darkgray
hi LineNr     ctermbg=none     ctermfg=darkgray
hi SpecialKey ctermbg=none     ctermfg=black
hi FoldColumn ctermbg=none     ctermfg=darkgreen
結果

美しい。ちなみに、最初の JavaScript のコードは下のようになります。

最初の画像との対応

素晴らしい!

おわりに

エディタ格好良くなるとテンション上がってコーディング速度(多分)あがるのでやってない人は是非。

*1:_gvimrc にカラースキームの設定を書き加えて色味を変更してます